ただし、この方法は、すでにマイボールを持っている人、またはこれから
マイボールを持つ人のためのものです。

ボウリング場に備え付けのハウスボールでうまくなりたい方は、
すぐにスコアアップができるボウリング上達法をこちらのページで
教えています。

もし、あなたが下記のどれかに当てはまるのであれば、
このページを必ず読んでください。
読んでいただくだけでも、あなたのアベレージがアップするチャンスがたくさんあります。

  • 強引にボールを曲げてストライクを取ろうとしている
  • なんとなくグローブやリストタイをつけている
  • フィンガーテープや滑り止めテープなどの正しい使い方を知らない
  • 同じ投球をしていても、微妙にポケットをはずしてしまう
  • レーン上のオイル状態をイメージできない
  • レーンアジャスティングの方法を知らない

まずは、この方法を実践された方の喜びの声を
お聞きください。

栃木県大平俊介さん

山本プロ、こんにちは。

DVDを見てからまだ5回ほどしかボウリング場には行っていませんが、
山本プロの上達法のおかげで、一気にスコアが上がりました。

ついこの間までは、私のスコアはアベレージ150程度だったのですが、
今回のこの上達法で大幅にレベルアップし、スコア200が
出るようになりました。

これほど短期間で上達できたのは、山本プロの教えがわかりやすく、
理論的だったからです。

DVDを見て思ったのは、今までの私は、どうすればボウリングがうまくなるのかまったく知らない状態で投げていたんだなと痛感しました。
でも、今は、上達のコツがわかったので、うまくなれる自信があります。

この上達法のおかげで、ボウリングがとても楽しくなりました。
山本プロ、ありがとうございました。

スコア2

テレビ、雑誌等で人気のカリスマプロボウラーが、アベレージ200超えの方法を伝授します。

はじめまして、プロボウラーの山本幸治と申します。

私はボウリングの本場アメリカのPBA公認のプロボウラーとして、国内外を問わず、今まで多くの
競技ボウラー達の指導に携わってきました。

東大卒初のプロボウラーとして、テレビや雑誌で時々紹介されているので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

また、月刊「ボウリングマガジン」では、長年、中上級者へ向けたアドバイスを行ってきました。
現在は、BS日テレ「ボウリング革命☆Pリーグ」の解説者もさせていただいています。

その他には「スターレーン」というボウリング場を経営する株式会社イースタンスポーツに所属し、
日々、スポーツボウリングの楽しさを広める活動をしています。

テレビ出演歴

  • TBSテレビ 関口宏「ザッツPAPAパラダイス」
  • TBSテレビ うっチャンなんチャン「炎のチャレンジャー」ボウリング部門解説者
  • フジテレビ 森田一義「笑っていいとも!」(2003年1月)
  • NHK教育テレビ「趣味悠々」ボウリング上級編(全13回)講師(2004年1月~4月)
  • BS日テレ 「プロボウリングレディース新人戦」解説者(2005年~2008年)
  • テレビ東京 「豪腕!コーチング!!」コーチ役(2006年12月)
  • NHK-BS1 プロボウリング世界一決定戦「JAPAN CUP」解説者(2006年~)
  • BS日テレ 「ボウリング革命P☆リーグ」解説者(2006年~)

連載雑誌

連載雑誌

  • ボウリングマガジン「マスターズセミナー」(2000年~2004年)
  • ボウリングマガジン「ザ・ベストショット」(2007年~2009年)
  • 読売新聞 夕刊ボウリング講座
  • 共同通信 「スポーツ随想」他多数

雑誌掲載歴他

「FOCUS」・「週刊新潮」・インターネットマガジン「OCNスポーツESPA」 ・ 財団法人日本サッカー協会 「こころのプロジェクト」夢先生(2008年7月~)

このサイトを立ち上げた理由

では、そんな私が、なぜこのようなサイトを立ち上げたのでしょうか?
その理由は簡単です。

なぜなら、間違った投げ方で練習しているために、
アベ200を超えられないマイボウラーがあまりに多いからです。

そして、そんな人達に正しい方法を知ってもらい、
短期間でアベレージ200 に到達してもらいたいと思ったからです。

ボウリングは、間違った投げ方をしていては、
いくら練習しても上達できません。
それにも関わらず、実際には、間違った方法で
一生懸命練習しているマイボウラーが多いのです。

もしかして、あなたは、以下の列挙したよくある
3つの間違いを犯して、練習していないでしょうか?

1. ボールを曲げようと躍起になる

まず一つ目は、
多くのマイボウラーは、ボールを曲げようと意識して投げていますが、
それは間違いです。

マイボウラーの中には、強引にボールを曲げようとして、手首や腕を不必要に動かしている人が多く見受けられます。確かに、回転数が増え、ポケットに対する入射角度がある程度ついたほうが、ストライクが出ることは事実です。

しかし、強引に曲げようとすることは、自然なスイングの動作が行われなくなり、
タイミングも狂って、ボールに助走のエネルギーが効率的に伝わらなくなります。

すると、ボールのスピードが落ちるので、
そのせいで曲がるようにはなりますが、
逆に曲がりすぎてしまってコントロールを乱したり、
スピードのない弱々しいボールのために、
ポケットに入ってもピンが残りやすくなるのです。

しかも、強引に曲げることが危険な理由はもう一つあります。
それは、ボールのスピードが落ちて曲がっているだけなのに、
本人はうまくなったと勘違いしてしまうことです。

とにかく、強引にボールを曲げるような投げ方では、
安定した投球動作を繰り返すことができず、アベ200突破は難しいのです。

2. リストタイを無分別に着用する

グローブ・リストタイ

そして、二つ目に、多くのアマチュアボウラーがおちいっている間違いがあります。
それは「ボウリング上達にはグローブやリストタイが必要だ」という間違いです。

そもそもリストタイとは何のために使うのでしょうか?
一般的には、回転数を上げるための道具として考えられているようですが、
それは正しいのでしょうか?

リストタイは、本来、手首を固定する目的で作られたものです。スイング中、不必要な手首の動きを抑制する効果があります。しかし、今では、リストタイの本当の意味を知らないまま、あたかも、アベ200到達のための必需品かのように思われています。

確かに、パワーよりもコントロールの大切さが叫ばれていた一昔前までは、
リストタイを使うことはむしろ常識でした。
しかし、リストタイは、手首の自由な動きをさまたげてしまうため、自然な投球ができなくなる恐れがあるのです。

そうなると、あなたがどれだけ練習しても、自然の摂理に従った合理的な投球を行うことができなくなり、アベレージ200の達成はますます難しくなります。

また事実として知っておいてほしいことは、ボウリングの本場アメリカのトップ選手達は、リストタイを使わない人がほとんどです。私自身も、一切リストタイを使っていません。

そのようなことからも、リストタイは適材適所で使う必要があり、目的もわからずに使うことは
危険を伴うことが、ご理解いただけるでしょう。

3. ボールを文字通り投げようとする

ボールを曲げようとすることと、リストタイの危険性はわかってもらえたでしょうか?
最後にもう一点、上達できないマイボウラーがおちいっている大きな間違いがあります。

それは、ボールをそれこそ文字通り「投げよう!」と意識して、
投げていることです。
投げようとする意識が強ければ強いほど、
アベ200を突破することはさらに難しくなります。

なぜなら、投げようとする意識によって、
利き腕に余計な力が入ってしまい、
スムーズな投球動作ができなくなるからです。

また、先ほど書いたようにボールを曲げようとしたり、
リストタイをつけて手首の自由がきかなかったりすると、
さらに利き腕が力んで、自然の摂理に従って運動するスイングの流れをさまたげてしまいます。

そんな状態では、毎回同じような投球動作が行えずに、スコアが安定しなくなります。
アベ200を超えるためには、ズバリ、投球動作の再現性の高さが必要不可欠。
毎回同じスイングやタイミングを正確に何度も繰り返すことこそ、
アベレージ200への条件なのです。

一生、アベ200を突破できない

そんな合理的な投球動作が出来れば、上達はより早くなりますが、
実際には、ボウリング場によく見かける“教え魔”の影響もあり、まだまだ誤った投げ方が広まっています。

だからこそ、今すぐ間違った投げ方を止めて、正しい方法に変えないと、
あなたは一生アベ200に到達できないかもしれません。

「でも、アベ200って、そもそも才能とか、膨大な練習が必要じゃないの?」
という声が聞こえてきそうですが、心配することはありません。

確かに、私が今まで指導してきた3000人以上の生徒たちも、
以下のような共通の悩みを持っていました。

  • 「毎日練習しているのにアベレージがなかなか上がらない」
  • 「運動神経も悪いし、才能もないから上達しないのでは・・・」
  • 「このままの投げ方や練習方法でアベ200になれるのだろうか」

しかしこれらの悩みを克服し、
アベレージ200を超えるまで上達した生徒も少なくありません。

そういう私も、実は、同じような悩みを持っていました。

私は、今では、アベレージは200を超え、プロの立場から、
あなたにちょっと偉そうなことを言っていますが、
アマチュア時代には、いくら練習してもアベ200を
超えられない苦しい時期があったのです。

では、どのようにしてアベレージ200を
超えることができたのでしょうか?
そのきっかけは、私の大学時代にまでさかのぼります。

ひたすら練習しても、
アベ180さえ超えられなかった大学時代

その当時、大学のボウリング部に所属していた私は、アベレージ180までは、
単純に練習量を増やしていくことで、何とか到達することができました。

そして、その後も、
「ひたすら練習すれば、いつかきっとアベレージ200を突破できる。」

そう信じていた私は、ボウリング場でのバイトを始め、バイトが終わったら、
16ゲーム以上を投げるという生活を毎日続けていました。

そんなハードな練習のせいで、
私の体のあちこちが悲鳴を上げていました。
慢性的な腰痛に苦しめられ、ぎっくり腰にもなりました。

親指は擦過傷によって、常に大きく腫れあがり、
裂けて血が出たりすることも、たびたびでした。
手の指の腱鞘炎にも悩まされました。

しかし、どれだけ練習しても、アベレージ200には
到達することができませんでした。

いくら練習してもアベレージが伸びなかった私は、ボールを投げる度にイライラし、
ストレスが溜まる毎日でした。

ボウリングの才能がなかった私

そんな毎日のせいで、
「やっぱり自分にはボウリングのセンスや才能がないのか」

と思い始め、アベレージ200をあきらめかけていました。

しかし、今まで膨大な時間とお金をかけて毎日練習してきたので、
もう引き返すことはできないと感じた私は、何か上達のきっかけを得ようと、
日本一のドリラーの元を訪れたのです。

そのドリラーは、長年、日本のトッププロ選手たちの
マイボールの穴を開けたり、メンテナンスをしたりしていました。

その他にも、プロが投げるボールの曲がり方や
スピードを観察し、彼らにボールチョイスを含むコーチングを行っていました。

そこで、私の投げ方やボールの動きなどを見てもらえば、
スランプを抜け出すきっかけを何か得られるのではないか、と思ったのです。

ドリラーが教えてくれたアベ200への3つの秘訣

そんな考えから、私は、日本一のドリラーに悩みを打ち明けてみたのです。
すると・・・

そのドリラーは、アベ200になるためのある3つの秘訣を
教えてくれました。

3つ秘訣を聞いた私は、早速、その秘訣に従って、いつものようにボールを投げてみました。

すると、今までのスランプが嘘だったかのように、どんどんアベレージは伸び続け、ついには、200の壁を突破することができたのです。

そんな驚くべき経験から思ったことは、
「アベレージ200になるには、この秘訣を知っているか知らないかの違いだけだったのか」ということです。

上達していないマイボウラーには
共通の原因があった

こうして、私は無事にアベ200になることができましたが、私が練習していたボウリング場には、まだまだアベ200を超えられずに、悩みながら日々練習しているアマチュアの方々が、たくさんいらっしゃったのも事実でした。

そんな経験から、
「上達の秘訣を他のボウラーにも伝えたい」
という思いが沸いてきました。

その思いが強かったため、私は、ボウリングの指導者になることを決意したのです。

そして、指導する際に、プロのライセンスは必要不可欠と考え、東京大学卒業後、周りの反対を押し切ってプロボウラーとなり、指導者としての第一歩を歩み始めました。

そのような過程を経て、晴れて指導者になった私でしたが、たくさんのマイボウラーを教える中で、あることに気がついたのです。

それは、アベ200を超えられない人の多くが、
まったく同じ原因で、上達していないということでした。

しかも、その原因とは、私がかつてドリラーに教わったある3つの秘訣
を知らないことにあったのです。

長い間アベ150~180だったマイボウラーも、
簡単にアベレージ200を達成する

そこで、その秘訣を私の経験と共に、彼らに伝えました。

すると、
アベ150~180台だったマイボウラーが、30~60以上スコアアップし、
次々とアベレージ200を達成していきました。

さらに、私が指導したマイボウラーの中から、なんと、大学生プロボウラーや高校生チャンピオンになる人まで現れたのです。

山本プロのおかげでプロ試験に一発合格、アベレージ200を達成しました。

山本幸治プロの指導は、上達のコツを新たに次から次へと紹介してくれて、私にとったら“目からうろこ”の連続でした。しかも、難しいはずのテクニックを、山本プロは独特の語り口で分かりやすく教えてくれるんです。

ボウリング上達、そしてアベレージ200になる感動を皆さんにも味わってもらいたいです。山本プロの上達法は、あなたにも、きっと納得していただけるものと確信しています。

彼女は、少し前までは、いくら練習してもアベレージが伸びないと悩んでいた人達の一人でした。そんな彼女も、ボウリング上達のある秘訣を知ったおかげで、どんどんうまくなっていきました。

「やはり、この秘訣は私だけでなく、他の人にも効果のある方法なんだ。」
そう確信しました。

そうだからこそ、あなたも、彼女のようにボウリング上達の秘訣を知り、投げ方が変われば、驚くほど短期間でアベレージが上がり、アベ200を超えることが現実となります。

そして、それらを可能にするのが私のボウリング上達法なのです。

私の薦める方法は、とてもシンプルです。なぜなら、たった3つの秘訣を段階的にマスターすることで、短期間でアベ200になることができるからです。

アベレージ200を手に入れる3つの秘訣とは・・・

  • 1. 道具を正しく使いこなす
  • 2. 投球動作の再現性を高める
  • 3. 素早く正確にアジャスティングする

です。

アベ200になるためには、この3つのハードルをクリアする必要があります。

ではなぜ、私のボウリング上達法の中で、この3つの秘訣が重要なのでしょうか?
その理由を、あなたには、ぜひ知っておいてほしいと思います。

フィンガーテープなどの道具の使い方

まず最初に知らなければいけないことは、道具の使い方でスコアが大きく変わる事実です。

たとえば、間違ったテープの使い方をしているボウラーが実にたくさんいます。
テープを正しく使えば、ボールと手とのフィット感がアップして、
コントロールやスピードが上がり、よりストライクが出やすくなります。

また、自分専用のマイボールを持っているからこそ、「マイボウラー」と呼ばれます。しかしそのマイボールに対して、無頓着な方々がとても多い。

自分の球質や想定されるレーンコンディションに最適なボールは何か。
そしてどう指穴をレイアウトするか。
手とボールとのフィット感はどうか。
いつも新品に近い状態にキープするために、ボールのメンテナンスはどうするのか。

そんな疑問をドリラーと相談しながら解決していく姿勢が必要です。

とにかく、道具を正しく使いこなすことが、私が提唱する上達法その1です。

マイボールの正しい投げ方

道具を正しく使えるようになったら、次の秘訣は、正確に投げる、別の言い方をすると、投球動作の再現性を高めることです。

ボウリングの投球動作は、上半身のスイングと下半身のステップが組み合わさって、
絶妙のタイミングの上に成り立っています。

先に言っておきますが、毎回まったく同じタイミングで同じ投球動作を100%繰り返し行うことができるボウラーは、この世には一人もいません。プロトーナメントを優勝した選手からも、
思い通りの投球ができたのは半分もない」といったコメントが聞かれるほどです。

その投球動作の再現性の確率を高めることこそ、
上達そのものと言えるのです。

再現性を高めるコツは幾つかあります。それらを順番に身に付けていくことで、
合理的な投げ方ができるようになり、自然とアベレージが上がっていくはずです。

強いボールを投げることに目が行ってしまって、
再現性を高めることを忘れている人がとても多いのです。

急がば回れ。

合理的な投球をすることが、ひいては強いボールを投げることにもつながるのです。

レーンアジャスティングの方法

上達の秘訣の最終段階は、レーンアジャスティングを素早く正確に行うこと。

そもそもレーンコンディションはレーンごとに違います。
しかもゲーム数が進むたびに、猫の目のように変化します。
レーン上のオイルがボールに付着することで、手前のオイルが少なくなって、
奥に伸びたりするからです。

レーンアジャスティングとは、そのオイルの状態を読んで、それに合うボールをチョイスしたり、
ボールのスピード、アドレス位置や狙うスパットなどを変えて、
ストライクの確率を上げる調整方法のことを言います。

適切なボールを使って、合理的な投球動作をしているにもかかわらず、
ストライクをなかなか取れずに苦労しているボウラーはたくさんいます。

その原因は、、
レーンのオイル状態をイメージしてレーンアジャスティングをする
ということができていないからです。

そのため、きちんと正しい投球動作をして、狙いのラインを通ったとしても、
オイルの状態に背いた投げ方をしているために、確率良くストライクを取れないのです。

その良い例として、こちらの動画を見てみてください。

オイルが少なく、曲がりすぎてしまう状態

※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。

オイルが多く、ほとんど曲がらずに
ピンに当たってしまう状態

※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。

この映像からも、同じ投げ方、同じラインを通っていても、オイル状態によって、
驚くほどボールの曲がりが違うことがわかります。

アベ200を超えるプロ達は、1球1球投げるたびにレーン上のオイルの状態を頭の中にイメージし、そのレーンコンディションに合わせて、立つ位置やボールのスピードを微妙に変えるなどの
レーンアジャスティングを行っています。

逆に、アベ200以下のボウラーは、レーン上のオイルの状態を短時間で正確にイメージできない、もしくはイメージする習慣がないために、適宜アジャスティングを加えることができずに投げています。

そのような投げ方をしていては、アベ200は難しいのです。

だからこそ、私の上達法では、今までにない画期的な方法で、レーン上のオイルをイメージさせ、あなたでもレーンアジャスティングの基本ができるように導きます。

正しくアジャスティングができるようになると、適度な角度とスピードでボールがポケットに入る確率が高まり、連続ストライクが増えてアベレージが上がるようになります。

たとえば、先ほど動画で見ていただいた曲がりすぎるレーンでも、私のお教えする方法でアジャスティングすると、しっかりとポケットに入り、ストライクが出るようになります。

ドライレーンでのアジャスティング後

※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。

ここまで話をしてきた3つの秘訣を知れば、以下のようにアベレージはどんどん上がっていきます。

3つの秘訣

たった3つの秘訣を自分のものにすることで、今まで伸び悩んでいたあなたも、一気に上達し、
短期間でアベ200になることができます。

では、どのようにすれば、このようなボウリング上達法が身につき、実践できるようになるのでしょうか?

一番の方法は、私があなたに直接3つの秘訣をお教えすることです。

しかし、私は、様々な仕事で多忙なため、一人ひとりに直接指導している時間がありません。

そのため、今回は、直接指導しなくても、できるだけわかりやすくボウリング上達の秘訣を知ってもらおうと考え、DVDという形で、あなたにお伝えすることにしました。

ここで、そのDVDの内容の一部を公開すると・・・

Lesson1 用具編

ボールのパフォーマンスを維持するメンテナンス方法

マイボウラーにとって一番大切なもの、それはマイボールです。
そのマイボールの正しいメンテナンス方法を知らなかったり、無頓着にボールを放置しているボウラーがたくさんいます。

ボールの表面に汚れが溜まったり、細かい傷がついたりすると、ボール本来のパフォーマンスが発揮できません。

ボールのメンテナンスに気を遣って、ボールのチューンアップが励行すれば、ピンアクションの劣化も防止できます。

ボールと手とをフィットさせコントロールを上げる方法

テープを使って指穴を調整することで、ボールと手とのフィット感がアップし、コントロール良くボールを投げられるようになります。

サイズ調整用のテープの使い方を知ることで、ゲーム数が増えてむくみなどの原因で指の太さが変わってきても、コントロール良く、ストライクが出せるようになります。

腕の疲労を減らし、アベレージを上げるための
滑り止めテープの使い方とは

滑り止めテープは、正しく使えば、親指でボールを握り込むことを防ぐので、握力や腕の疲労軽減につながります。するとゲーム数を重ねても、ストライクを出し続けられるようになり、アベレージが上がります。

しかし、マイボウラーの中には、正しい使い方ができておらず、かえって逆効果になっている人もいます。ここで正しい滑り止めテープの貼り方を知ってください。

怪我を防止して、ストライクを出し続けるための
保護テープの使い方

指の保護を目的としたテープも同じです。

正しい貼り方と使い方をしないと、テープの効果が出ないばかりか、かえって悪影響をおよぼしたりします。

サム用テープとフィンガー用テープの役割を知って正しく使えば、指の疲労軽減、怪我の予防、ボールとのフィット感のアップなどにつながり、アベレージがどんどん上がります。

Lesson2 投げ方編

腕の疲労を減らし、スコアを上げるための投球前の動作

ボウリングにおいて、投げている時間自体はごくわずかです。
1ゲームで約2分ほどです。

投げている時間よりも、投げる前の時間のほうがはるかに長いわけです。だからこそ、投球前のちょっとした準備や動作が、その後の投球に大きく影響を与えています。ここでは腕の疲労を減らし、どんどんとスコアアップする方法を教えています。

アベレージを上げるスイング方法とは

ストライクを出し続けるには、同じスイングを何度も繰り返す必要があります。しかし、多くのマイボウラーは、腕に力が入りすぎていて、毎回違うスイングになっており、安定した投球ができていません。

再現性の高いスイング方法をお教えしますので、ストライクが連続しやすくなり、アベレージ200を達成しやすくなります。

あなたに最適なスイングの種類でストライクを狙う

スイングの種類には主に、振り子スイングとオープンバックスイングといわれるものがあります。

自己流のスイングをしているマイボウラーが多いので、ここで正しいスイング方法を知り、あなたに適したスイングラインをイメージできれば、より一層きれいなフォームになり、毎回同じ軌道の投球につながります。

その結果、連続ストライクが出やすくなります。

ストライクを出すための四歩助走とは

ステップの基本は、四歩助走です。プロボウラーの大半は五歩助走を採用していますが、ベースはあくまで四歩助走です。その四歩助走の正しい方法を知ることで、リズム良く、正確なボールが投げられるようになります。

しかし、これが正しくできていないマイボウラーがとても多いのです。自己流の助走の前に、正しい四歩助走を知らないと、ストライクを連続させ、アベレージを上げることは難しくなります。

ストライクを連続させるための助走の歩幅とは

スイングばかりに意識が行って、正しいステップのやり方を知らない人がたくさんいます。
なんとなく助走していては、安定した投球を行えません。

同じ投球を繰り返し、ストライクを連続させるためには、ある工夫をステップに取り入れることが重要です。
具体的には、一歩一歩の歩幅に手を加えるのです。

スイングを活かして強いボールを投げるための助走方法

スイングを活かした助走をすると、強いボールを投げることができ、ストライクが出やすくなります。スイングを活かすためには、まず下半身に力を入れる必要があります。

ここでは、わかりやすく面白いたとえを用いて、どのようなイメージで助走したら良いか教えています。

ポケットにボールを集めて
ストライクを出すためのタイミングとは

コントロール良くポケットにボールを集めるためには、
スイングと助走のタイミングを合わせることが重要です。

そのタイミング合わせで大切な箇所が、最初のプッシュアウェイです。
ここではプッシュアウェイを遅らせないための方法を教えています。

タイミングがずれて弱々しいボールを投げない方法

上半身と下半身の動きがずれているマイボウラーが多く見受けられますが、それではスイングとステップそれぞれで生み出されるエネルギーがボールに効率的に伝わらず、弱々しいボールになってしまいます。

ここでは、タイミングを合わせる方法をいくつか紹介しています。
あなたに合った方法を見つけ、スピードと回転のある強いボールを投げてください。

ストライクを何度も再現するための
ダウンスイングからバックスイング

プッシュアウェイに成功したら次はダウンスイングからバックスイングへと移ります。

せっかくプッシュアウェイがうまくいっているのに、ダウンスイングからバックスイングの流れが悪いために、スイング全体を台無しにしているボウラーが見受けられます。

ここで、ボールの動きに合わせた自然なスイングに心掛けて、ストライクを何度も再現できるようにしてください

スピードとコントロールを高めるフィニッシュの姿勢とは

投球動作の最後はフィニッシュの姿勢です。
ここでバランスの良いフィニッシュの姿勢ができれば、今までの動作が正しく行われていたことになります。

バランスの良い姿勢ができると、スイングやステップから生み出されるエネルギーがボールに伝わり、コントロールが良い、しかも強いボールが投げられるようになります。

Lesson3 レーンアジャスティング編

アベレージ200に必要なレーンアジャスティングとは?

ボウリングでは、なぜあれほど細長いレーンにおいて、ボールがコンスタントにポケットに入るのでしょうか?
それはレーンにはオイルが塗ってあるからです。

そのオイルの塗り方は、レーンごとに異なっています。それぞれのレーンコンディションに合わせて投球を自由自在に変えていくことが、アベレージ200を達成するための鍵になります。

ここからは、レーンの状態を、代表的なクラウンレーン、ドライレーン、オイリーレーンの3つに絞って、その対処方法を教えています。

オイルの少ないドライレーンでの対処法
アドレスとアングルを移動して、ポケットに集める方法

レーン上にオイルが少ないと、ボールとレーンとの摩擦が大きくなり、
手前から曲がりすぎてしまいます。
そんな場合に、構える位置や投球コースを移動して対処する方法を
教えています。

ボールのスピードを上げて、曲がりを抑える方法

ボールのスピードを上げることで曲がりを抑え、ポケットに入れる調整も有力です。
ここでは、簡単な二つのスピード調整の方法を教えています。

いずれかの方法をマスターすれば、よりスピードがアップして、ドライレーンでもストライクを出せるようになり、アベレージはどんどん上がっていきます。

ボール自体を替えて、曲がりを抑える方法

ドライレーンの対処法として、表面の摩擦が小さく回転しずらいボールに替える手段も紹介しています。

オイルの多いレーンでのアジャスティング方法
アドレスとアングルを移動して、ポケットに集める方法

オイリーレーンの対処方法は、基本的にはドライレーンとは反対です。
レーン上にオイルがたくさん塗ってあるため、ボールが曲がりにくくなっています

そんな場合に対処するための構える位置、さらには投球コースの調整法を教えています。

スピードを落として、曲がりやすくする方法

ボールのスピードを落とすことで、曲がり始めるポイントを少しでも手前にして、ポケットに入れる調整も有力です。

ここでも、簡単な二つのスピード調整の方法を推薦しています。オイリーレーンを攻略できるようになれば、また一歩、アベ200に近づきます。

ボール自体を替えて、手前から曲がりを出す方法

オイリーレーンの対処法として、表面の摩擦が大きく回転しやすいボールに替える手段も紹介しています。

これらの方法をいろいろ試してみて、どんどんアベレージを上げてください。

以上がDVDの内容の一部です。

アベレージ200に到達できるかできないかは、あなたの才能やセンスによるものではなく、
ボウリング上達の秘訣を知っているか知らないかという違いが大きいのです。

そして、その秘訣を身につけ、アベ200になる投げ方を教えているのが、このDVDなのです。
ここで、その特徴をまとめると・・・

私のボウリング上達法なら、

  • プロのボウリング上達の秘訣を、既存の本やDVD にはない形で、
    わかりやすく、納得しながら学ぶことができます。
  • ボールやテープなど、道具の正しい使い方がわかり、アベレージ200のための準備ができます。
  • スイングとステップのタイミングが合った再現性の高い投球動作ができるので、アベ200に必須の連続ストライクの可能性が高まります。
  • どんなオイルの状態でもポケットにボールを集めて、ストライクを狙えるようになります。ストライクの確率が断然アップし、アベ200への道が大きく開かれます。

このような特徴を持ったDVDです。

このDVDの値段について

さて、あなたは、このようなDVDにはいくらの価値があると思いますか?
正直、私はこのDVDは3万円の価値があると自負しています。

その訳を説明しましょう。
もし、あなたが、アベ200を達成する方法を知らないまま、練習を続けているとします。
たとえば週2日、1日5ゲーム、1ヶ月に40ゲームの練習を2年間続けたらどうでしょうか。
それだけで、ゲーム数は960ゲームとなります。

1ゲーム400円と考えると、金額的には約40万円も必要になります。
しかも、それだけのゲーム数を投げても、上達の秘訣を知らないまま練習をしている限り、 私の経験から述べさせていただくと、アベ200を超えるのは難しいはずです。実際に、10年以上ボウリングを続けていても、まだアベ200を達成できないマイボウラーはたくさんいるのです。

けれど、このDVDを見て、ボウリング上達の秘訣を知ってしまえば、遠回りをせずにアベレージ200になることが十分可能です。

気が遠くなるような時間と、その間にかかるお金を節約できるのであれば、
このDVDには3万円以上の価値があると思いませんか?

ただ、いきなり3万円と言われて、高いと感じるのも無理はありません。
私も、できるだけ多くのマイボウラーに正しい方法を知ってもらい、
アベ200のレベルに到達してもらいたいと思っています。

そこで、今回は特別に30,000円→14,700円でこのDVDをお譲りすることにしました。

東大式ボウリング最強上達バイブルDVD

◯別途、送料1,500円頂戴します。

 

□DVD配送版:DVD収録時間 1時間25分

お申し込みはこちらから

ご注文殺到のため、決済ページが開かない場合がございます。
その場合は恐れ入りますが、再度ご注文ボタンを
クリックしてくださいますようよろしくお願いいたします。

お気に入りに追加
お問い合わせフォーム


<発送について>
※ 土日祝日はお休みをいただいております。
※ 発送は、代金決済完了後の翌営業日に発送しております。金曜日に代金決済を完了していただきました場合、発送は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌営業日)です。
※ 配送会社はクロネコヤマト宅急便です。配送が完了いたしましたら、メールにてご連絡させていただきますので御確認ください。
※ 発送は神奈川県からの配送となりますので、地域によっては到着まで翌々日以上かかることがございます。

今回、このDVDでは、プロボウラーの秋吉夕紀さんにも登場していただき、
生徒役として私の上達法をDVDの中で実践してもらっています。

2008年プロテスト合格 JPBA41期

ハイスコア:298
アベレージ:200

ボウリング業界を盛り上げるため、
ボウリング娘を結成し、歌手としても活躍中。

山本プロの今までの指導で、ボウリング上達法のほとんどを習得した気分でいた私でしたが、それは間違いでした。

今回のマイボウラー向けのレッスンDVDでは、難しいはずのテクニックを、山本プロは独特の語り口で分かりやすく教えてくれるんです。

歌舞伎の着物を着せられそうになったり、絵の具で画用紙に絵を描かされたときは、ほんとにビックリでした。

さまざまなアイデアを駆使してユーモアたっぷりに教える山本プロの指導法は、とっても斬新で他には例を見ないユニークなものです。

今回も、山本プロの指導法のおかげで、ボウリング上達の秘訣が、しっかりと伝わってきました。

収録が終わった今でも、山本プロの上達法を知ることができて本当に良かったなぁと感じています。

思い起こせば2008年の春、プロテスト初受験で一発合格をさせていただいた私ですが、実のところ、受験のための準備期間は決して長いとは言えませんでした。

プロになる決心をしたのは、「DHC発ボウリング娘」としてテレビ番組「九州青春銀行」(RKB毎日放送)に出演していた頃ですから、大学3年生か4年生。

そこからわずか1年でテストに臨むことになったのです。こんな短期間でプロテストに合格できたのは、師匠である山本プロの合理的な指導があってこそのこと、と思います。本当に感謝しています。

あなたもこのDVDを見て山本プロの“教え子”になってください。

実は、まだまだあなたにお伝えしたいことがあるため、以下の特典を特別にお付けいたします。

アベレージ200を達成するためのメンタル強化の方法

実は、技術的な面が完成しても、まだまだアベレージ200は達成できません。アベレージ200とは、ハイスコア200とは違い、スコア200以上を出し続けるくらいでなければなりません。

そのため、技術面と合わせて、スコア200を出し続けるための精神的な強さが必要になってきます。ボウリングは、他のスポーツと違って、あなた自身のタイミングで始めるものです。だからこそ、あなた自身の精神面が大きく影響してくるのです。

本編では技術面を中心に話し、特典として、メンタル強化の方法を教えます。私がどのような心構えで、スコア200以上出し続けているのか知ってください。精神面が強くなるだけでも、ここぞという時に集中できるようになり、アベレージは一気に上がります。

この特典は、初回プレスのDVD内にチャプターされています。

モチベーションを高めるための対談映像

私と秋吉プロが、なぜボウリングを始めたのか、どんな気持ちでプロボウラーになったのか、普段どれくらい練習しているのかなど、普段話すことのないことを対談形式で話しています。これを聞いて、上達のきっかけをつかんだり、日々の練習のモチベーションを高めてください。

この特典は、初回プレスのDVD内にチャプターされています。

不可能なピンの配列を倒すトリックショット映像

ボウリングには、10本のピンを倒すだけでなく、トリックショットと呼ばれる余興があります。一見、不可能なセブンテンスプリットなどを、トリックを使って、いとも簡単に倒していきます。これを見れば、ボウリングの楽しみが広がり、よりわくわくした気持ちで練習することができます。

この特典は、初回プレスのDVD内にチャプターされています。

秋吉プロDHCレーディースツアー優勝記念特別音声


秋吉プロおめでとうございます!



このDVDに出演いただいている秋吉プロが2012年のDHCレディースボウリングツアーにて優勝いたしました。それを記念しまして、私、山本が秋吉プロに優勝のポイントなどをインタビューして参りました。ご購入いただけた方にはこちらの音声の完全版をプレゼント致します。

さらに、先着50名様に5000円キャシュバック致します

お早めに決断いただいた先着50名の方に、5000円キャッシュバックキャンペーンの参加権を差し上げます。DVDご購入後のメールに詳しい応募方法が書いてあります。キャンペーンに参加して、ぜひ5000円を手にしてください。

これで、実質5000円引きでこのDVDを買うことができます。
浮いたお金は、ボールのメンテナンスなどに使われてはいかがですか。

キャンペーンの残り本数は 現在、残16本です。

Q&A

Q. 本当に14700円の価値はあるのですか?

はい、値段の価値はあると自負しています。

私の経験から言うと、上達の秘訣を知らないままだと、アベレージ200に到達するまで、どんなに頑張って練習しても、最短で2年ほど必要です。
もちろん、2年間投げ続けたとしても、アベレージ200になる保証はありません。

しかし、このDVDを見れば、私が長年試行錯誤したプロの投げ方やテクニックが一瞬で手に入り、短期間でアベ200になることも可能です。

最初にアベレージ200になるための方法を知ってから練習すれば、そうでない場合よりも、500ゲーム以上は短縮できます。

1ゲーム400円と考えると、500ゲーム投げると20万円です。それと同時に時間の節約にもつながります。そのことを考えると、このDVDの値段は妥当だと思います。

Q. 本当にアベレージは上がりますか?

このDVDに収められている方法は、今まで私が指導した3000人以上のレッスン生が証明しています。小さな子供からお年寄りまでが、この方法で上達し、どんどんアベレージが上がっていきました。

教え子の中にはプロボウラーや高校生チャンピオンまで誕生しました。そんな経験を元に作られたDVDなので、あなたでも、実行さえしていただければ、アベレージは上がります。

Q. マイボールを持っていないとダメですか?

ハウスボールでも実行できる部分はありますが、アベレージ200を達成するためには、マイボールは必需品です。スポーツボウリングの楽しさも、マイボールを持ってから始まります。ぜひこの機会にマイボールを持っていただき、アベレージ200を目指してみてください。

Q. アベレージ150以下のマイボウラーでも実践できますか?

この方法は、マイボールを持つ人であれば、強い効果があります。まだアベレージ150以下の方でも、DVDの内容を実践していただければ、徐々にアベレージが上がっていきます。できるだけ早めに上達の秘訣を知っておくと、今後のアベレージの上昇がずっと早くなります。

Q. どのような形で送られてきますか?

DVDをご自宅にお届けします。通常は3営業日以内にはお届けしています。その後、ご自宅にあるDVDプレイヤーを使ってご覧ください。

追伸1

アベ200を越えるための条件の一つは、同じ投球動作を繰り返すだけではなく、レーンのコンディションを読み、それに対処していけることです。

そして、その対処、いわゆるレーンアジャスティングの楽しさこそが、私を含むプロやアベ200を超える上級者をいつまでも魅了する点なのです。

そんな魅力にとりつかれた私は、トーナメントで勝つためではなく、ボウリングの楽しさを多くの人に伝えるために、プロのライセンスを取りました。このDVDを作った理由もそこにあります。

ぜひ、私がお教えする方法で、レーンアジャスティングを始めとした上達の秘訣を身につけ、アベレージ200を超えて、ボウリングの真の楽しさを体感してください。

追伸2

もし正しい方法を知らなかったとしたら、私はアベレージ200を達成することはできなかったでしょう。それくらい、知っているか知らないかという差は大きいのです。

アベ200というのは、マイボウラーの方なら誰もが憧れるものだと思います。私自身も、アベ200に憧れてがむしゃらに練習した時期がありました。しかし、何度もスランプにおちいり、一生、達成できないのではないかと思った時期がありました。

しかし、日本一のドリラーとの運命的な出逢いのおかげで、スランプを抜け出し、目標を達成することができました。そんな経験をした私だからこそ、アベ200を超えられないあなたの気持ちはとてもよくわかります

あなたにも、何かきっかけを得て、うまくなってほしいと思い、私のボウリング上達法を公開することにしました。このDVDが、あなたにとっての運命的な出逢いとなり、アベレージ200へと正しく導いてくれることを願っています。

追伸3

これから先のボウリング人生の中で、あなたは何度もスランプにおちいるはずです。その度に、原点に立ち返り、自分の投球を見つめ直すことで、スランプを乗り越えていく必要があります。このDVDには、正しい投球動作のエキスを数多く詰め込みました。

スランプにおちいったときには、これを見返してもらえば、必ずやスランプを抜け出すヒントが得られるはずです。

私の長年の指導経験と知識の限りをこのDVDに注ぎ込みました。これがあなたにとって、これから先のボウリング人生のバイブルとなることを願っています。

プロボウラー山本幸治

私の上達法を実践されている方々から喜びの声が届いています。
すべての方の声は載せきれませんので、一部だけ紹介します。

日本最年少プロの中村美月プロ(19歳)より、感想をいただきました。

中村美月プロ

DHC注目のジュニアボウラー佐野優海さんより感想をいただきました。
佐野さんは、国体選手にも選ばれました。おめでとうございます。

神奈川県 佐野 優海さん

千葉県 今村さん

千葉県 北村さん

東京都 村田さん

東京都 木村さん

山本プロへ

いつもお世話になっています。
親切丁寧に教えていただき、ありがとうございます。

山本プロの教え方は、理論的でわかりやすいです。フォームがとても良くなりました。スコアもアベレージも上がってきています。

レッスン日を楽しみにしていますが、開催日が少ないので、
ぜひもっと回数を増やしてください。

それまではこのDVDを何度も見たいと思います。
よろしくお願いします。

千葉県 北村さん

東京都 小島さん

山本プロの教えは、わかりやすくて、独自の理論がたくさんあります。それらを実行してから、どんどんスコアが上がってきました。

これからも、スコアアップ、アベレージアップできれば、幸せです。
今後も、山本プロの投げ方を実践して行きたいと思います。

よろしくお願いします。

栗林さん群馬県 栗林さん

山本プロのDVDを見て早速何回かボウリング場に行きました。

今までは投げる時に腕に力が入っていたようですが、
振り子スイングで「ボールの重さを使ってスイングすることが大事」と
言うことを思い出しながら投げてみたところ、
楽に投げることが出来ました。

それにボールにあまりスピードがなく、
左へ曲がってしまう事が多かったのですが、
DVDの中で言っていたスピードアップの方法を試してみたところ、
だいぶポケットに入るようになりました。

なかなか上がらなかったアベレージも150を超えることができたし、
先日は初めて200アップしました。これも山本プロの楽しく、
おもしろくかつポイントはしっかりとおさえて下さっている
教え方のおかげだと思っています。

山本プロ、ありがとうございました。

福岡県 ターキー娘さん

早速DVDを拝見しました。

山本プロと秋吉プロの絶妙なコンビは、
見ているだけでとても楽しいです。
教え方も大変丁寧で、分かりやすく、
コーチがいない私には大変重宝しています。

ボウリング歴は2年、職場のボウリング大会に出たときに
100を超えなかったことから、練習を始め、そのうちボールを作り、
週5日平均7ゲーム投げていました。

今はアベレージが170で、200代は7ゲーム中に
1回くらいしかでません。
めざすところは、アベレージ180~190ですが、
正直壁にぶつかっていました。

前回の初心者用のDVDを購入したのは、
基本を知らずに投げてきたので、ここで基本を見直そうと購入し、
お陰さまで、そのころアベレージ160だったのが、
今170になりました。

だから今回のDVDは私にとって、とてもありがたい教材でした。
なかなか見よう見まねで今まできたせいで、変な癖がありますが、
今回のDVDの練習法をためし
さらなるアップをめざしたいです。

ありがとうございました。

香川県 川地さん

どうしてもAve:170台より上がらず、
どうすればいいものかと悩んでいた時に
このバイブルに目が止まり購入いたしました。

山本プロは以前よりTV等で拝見しておりました。
どんな本を読んでも分からなかったことを、
判りやすく動画で見ることができ、大変参考になり良かったです。

まずサムホールのテープの貼り方から間違っていました。
早速、親指の調整をして貼りなおし投球したところ、
「指の抜け」が変わりました!

以前よりもイージーミスもなくなり『オイルを読む』ということも、
判ってきたように 思います。
山本プロ、ありがとうございました。

大阪府 富山さん

埼玉県 橋本さん

どこを修正したらよいかのかわからず、
本当に自己流だったのですが、DVD内の具体的なアドバイスにより、
課題をもって投げられるようになりました。

そして、スペアをねらうのにびびらなくなったと思います。
随所にある目から鱗のレッスンを実践することにより、
10ゲーム以上投げても、疲れなくなったはうれしいことです。

アベレージ100ぐらいが、130に、ハイゲームに至っては、153が212にDVDをみた翌日に記録できました!次に行くのが楽しみです。

東大受験生の必読漫画、「ドラゴン桜」を、息子が愛読していたが、
これはまさしくドラゴン桜のボウリング版みたいですね。
頭でボウリングが理解できるほんとに簡単でわかりやすい解説
だと思います。

初心者に丁度よい。
これを機会に山本プロのボウリング本を探して読んでみましたが、
DVDの解説と相まってよく理解できました。

生涯スポーツとして今後も取り組んでいきたいと思います。

島村さん東京都日野市 島村さん

私は今年、七十一歳 ボウリング暦六年です。
週四回位近くのボウリング場に通いリーグや
大会を楽しんでいます、現在のアベは189です。

 

良い悪いの差が激しくなかなかアベ200には届きませんでした。
ここで少し体調を崩し休んでいましたが大分良くなり、
少しづつ練習を始めようとおもっていた時、
パソコンを見ていて偶然アベレージ200を目指すマイボウラーという
文字が目に留まりました。

又、私がボウリングを始めた頃山本プロのテレビレッスンを
参考にしていた事もあり懐かしく早速購入する事にしました。

   

DVDを見て200を目指すので、もっと難しいテクニック等だと
思っていた事もあり、ボールの持ち上げ方からの内容に
初心者講習ではないぞと少し驚きましたが、
見ている内にそれは自分の思い上がりだと気がつきました。

力の入れ方抜き方、プッシュアウェイ、フィニッシュ等
どれも出来てるつもりで中途半端でした。

病気後初めて練習にいってきました。
特に力の入ったどっしりした下半身が無く
スイングが一定に出来ないのが一番の欠点だったと思いました。

DVDを何度も繰り返し見ている内に投球ホーム、リズムと
タイミング合わせが一番大切な基本だというのが
頭では解った気がしますので、この休み中に実践練習で
人の目も気にせずDVDの基本練習を繰り返します。

リーグなぞに復帰した時に皆から変わったなと
言われるように頑張ります!
たまには病気したのも良かったなと思えるように。

島村さん神奈川県 あぶさん

今までは曲がりすぎるレーンや、曲がらないレーンで投げると
どうしてもスコアが乱れていました。

しかし、このDVDを見て、レーンアジャスティングで速度調整したら、
今まで200以上の連続回数が2回だったのが、
今回5連続まで延びました!

お蔭様で、ラウンドワンが主催している番長大会で
全国4位(2010/3/7現在)の好位置につきました。
非常に興奮しております。

アベレージも今までは、アベ170台でしたが、
今回6ゲーム投げて、初めてアベが200を超えました。
やりました!本当にうれしいです。
これからも、いろいろなレーンで200超えを目指したいと思います。

出足好調なので、アベ200UPの目途がたちました。
山本プロ、本当にいいDVDありがとうございました。

阿部さんのスコア

音田さん大阪府 音田さん

ボウリングを40歳半ばになって、本気で始めたのですが、
仕事の都合で、ボウリング教室に参加する時間もとれず、
教則本では理論的なことは吸収できたと思っていましたが、
体の使い方や注意点がなかなか理解できないでいました。

しかし、山本プロのDVDを見て、まさに『目からウロコ』でした。
今まではアベレージが160~180ぐらいをウロウロする
感じでしたが、まだやさしいクラウンレーンに限定すれば、
6ゲームで207アベを達成することができました。

これからも、山本プロのDVDを基本&原点として
より一層、投球フォームを固めていきたいと思います。

山本プロ、ありがとうございました!

夏さん東京都豊島区 夏さん

現在のアベレージが180で200目在して練習していましたが、
200にするためには連続したストライクが必須になり、
練習すればするほどスイングとステップのタイミングにズレが生じ、
どこを直せばいいのかが、分からなくなっていました。

今までスイングとステップの関係など気にした事もありませんでした。
山本プロのDVDを見た後は自分の悪い所に気がつき、
再度自分のフォームを見直し、現在、山本プロの教えに従い
練習中で、非常にいい方向に向かっています。

また、ボールのメンテナンスやレーン攻略の重要性も
よく理解できるようになりました。

DVDのおかげでアベ200への光が見えてきました。
なんとかカベを乗り越えられそうです。

山本プロ、ありがとうございました!

東京都墨田区 関さん

タイミングの取り方が幾らか判る様になってきました。

まだまだアベを上げるにはこれからの努力次第だと考えています。
ちょっぴり残念だったのはスペアの取り方までDVDで見られるかと
思っていました。

オープンフレームを少なくしようと、努力しているところです。
週に1回3ゲームのペースなので先は長いと思ってます。
山本プロのおかげが早く出れば良いのですが、
これからだと信じて続けて行こうと思っています。

夏さん千葉県 小杉さん

山本プロお世話になります。

千葉市在住の66歳 男性です。
2月に山本プロのDVDを購入し拝見しました。

DVDを見る前は、狙ったスパットに乗せれば良いと
そればかり繰り返し行ってアベレージは150前後でした。

DVDを見て、自分に足りないのは「同じフォーム・同じリリース」
後はスパットに乗せる事と同じように練習をすれば良いとわかり、
一週間に2回、10ゲーム位しか練習できませんが、
後は自宅で職場でシャドーボウリングで練習して2ヶ月がたちました。

   

2ヶ月の成果はAV180前後に上がり、
先日201・247・204・160の4ゲームトータル812を出しました。

飛び上がるほど嬉しかったです。

その写真にスコアを写したのですが、残念ながら良く見えません。

山本プロの教えを頭に入れスランプになったらDVDを見て一から
練習するようにします。

山本プロありがとうございました。

松田さん埼玉県 松田さん

スペアミスが多いために、なかなかスコアが伸びず悩んでいましたが
DVDを参考にして、練習したところ、イージーミスが格段に減りました。

特にスペアの狙い方がとてもわかりやすく、練習に取り入れて
すぐにコツをつかむことが出来ました。

まだ、いつも同じ投球ができるレベルには達していませんが、
このDVDで学んだことを継続していくことで、
もっと安定した投球が出来るようになると感じました。

なかなか200Upが出来ませんでしたが、最近は時々200Up出来るようになり、
ロースコアのゲームが少なくなりました。

山本プロの解説はわかりやすく、すぐに実践できました。
山本プロ、ありがとうございました!

松田さん東京都文京区 大勝さん

いままで、漠然と疑問に思っていたことが、
いろいろ理解できました。そのことで投球に自信がつきました。

気持ち的に迷いが減ると、ストライクも多くなる気がします。

いままで、120~130のアベレージでしたが、
160~180がほぼコンスタントに出るようになりました。

動画で、ポイントのアップも多いのでたいへん分かりやすい教材だと思います。

山本プロ、ありがとうございました!

筒井さん岐阜県 筒井さん

ここ半年以上、150~160アベでした。

ただ闇雲に練習を続けるより、
基礎を見直しアベUPをはかりたいと思い、DVD購入を決意!

 

少しずつ上がり、今は170アベ。
全然上がらなかったのが上がってきているので、
DVDで復習しつつ、これからも練習を続けたいと思います。

メンタルのことについての話はとても勉強になりました。
大会のときだけでなく、普段の練習から気をつけようと思います。

ありがとうございました。

平野さん神戸市 平野さん

●2年前、50歳になった年の暮れより本格的に
「ボウリング」を始めるようになった「レフティ」です。

そして今年の春ころには、漸く「AV150~170台」まで
上がってきました。
ちょうどその頃6月より「ボウリングマガジン」を年間購読することに
しまして、山本プロの「東大式 驚異のボウリング上達法」を知り、
早速、7月に購入して勉強しました。

そこからは、「プッシュアウェイ・4歩助走・振り子スイング...」を
学ぶことが出来ました。
そのお蔭で、現在では悪くとも「AV170以上」はキープできる
ようになり、「AV180」そして「200越え」も頻繁に出るように
なりました。

しかし、「安定感」がなく「イージーミス」を重ねることもしばしば...
そんな時に、待望の山本幸治プロの第2作(応用編)
「ボウリング最強上達バイブル」が発売される、とのメールを頂き、
思わず発売日12/1(火)に注文いたしました。

既に2回じっくり視聴いたしましたが、
特に「振り子スイング、ボールの重力を使う、無駄な力を入れない」
「スタンス(アジャスティング)&アドレス(力を抜く)&
 スイング(プッシュアウェイ)&ステップ(4歩助走)・・・リズムを掴む」
「レーンアジャスティングの仕方」
「プレッシャーを楽しむor和らげる為に“プレイ前のルーティン”
を決めて置く」etc...
その他諸々のことを学ぶことが出来ました。

年明け早々には「AV200」がいきなり飛び出しそうな予感が
致します。成果の程は、乞うご期待、ということで宜しくお願致します。

また、「AV200」が達成した暁には、
色んな大会にも「チャレンジ」していこう、と意気込んでいます。

どうか今後とも宜しくお願致します。

西村さん大阪府 西村さん

最近、投げ方が安定せず、伸び悩んでいたのですが、
DVDを見て、もう一度基礎から学習することができました。

その結果、安定したホームの確立ができました。

近頃では、ave160位だったのが一気にave180位までに成長しました。
また、ハイスコア278、ハイシリーズ736までいきました。
本当にうれしかったです。

山本プロへ

学生の時にNHKの趣味悠々で、山本プロを知り、
本も買わして頂きました。また山本プロにサインまで頂き、光栄です。

今後もいきづまった時は、このDVDを参考にします。
今後ともよろしくお願いします。

海江田さん愛知県 海江田さん

お爺さんになった時に、子供や孫と一緒にできるスポーツをと思い、
今年からボウリングを始めました。

最低でも週2~3回は練習に行き、最高スコアも226までは
伸びましたが、波がありアベレージは150~160前後でした。

もっと上達したいと思い、ボウリングの本を何冊も読みましたが、
なかなか自己新のスコアが出ず、
何をどう改善したらよいかわからず、悩んでいました。

そこで藁をもすがる思いで、購入したのが、
「ボウリング最強上達バイブル」。
本当に知りたかった「基礎」がわかりやすく解説されており
課題が洗い出せました。

その課題を一つ一つ克服したところ、
DVD購入からたったの4日で最高スコアを更新(236)。
また、スコアが伸びないゲームでも「何がダメだったか」が
わかるようになり、気持ちの切替えもできるようになりました。

将来、子供や孫の「誇り」になれるボウラーになれるように
頑張ります。山本プロ、ありがとうございました。

海江田さんスコア

野々山さん愛知県 野々山さん

こんにちは。

ボクは今まで、ボウリングの色々な本を読破したのですが、
自分の天井があり、そこからイマイチ進歩がなかったのです。

何がいけないのか?なにがおかしいのか、わからなかったのです。

ある日、テレビで山本幸治先生が、AKBのメンバーに面白い方法で、
ボウリングレッスンしている番組を見ました。

全然できないAKBメンバーにとてもわかりすく教えていたので、
この先生のDVDなら、理解力の悪いボクでも早く飲み込めて、
アベ200の近道になるんじゃないか?
と思いネットでこのDVDを見つけ購入を決めました!

とてもわかりやすくまた、面白く入り込みやすかったです。

レーンアジャスティングなど特にわかりやすい

最近は、190~200アベレージがでるようになりました!
毎日このDVDを必ずみて必ず一つ一つ吸収して、
すべてを自分の技術にできる様に努力いたします。

このDVDがすりきれるまで(すりきれるといってもビデオじゃ
ないですが…)勉強します!

これで、大会にも自信をもって挑めます!
山本プロ、本当にありがとうございました。

PS.秋吉プロもかわいくてよかったです。

西田さん香川県 西田さん

ボウリングを初めて1年くらいになりますが、
スコアが上がらずに悩んでいました。

以前に山本プロ著のレッスン本を購入し読んだところ、
論理的な説明で非常に分かりやすかったので、
今度はこのDVDを購入することにしました。

DVDを見る前は、なぜか親指が早く抜けてしまい
振り子が大きくできず、思い切って投球できませんでした。

ボールを1ポンド落としましたが、まだ直りませんでした。

しかし、このDVDを見たらサイズ調整用テープや
滑り止め用テープの使い方が間違っていたことが分かり、
ボールを落とさなくなりました。

その他、スイングやステップの仕方をDVDの通りに実践したところ、
安心して気持ちよく振り切れるようになりました。

スコアは、今まで150台だったアベが数回の練習で
170台に上がりました。
ストライクの回数が大幅に増えたことに驚きました。

山本プロの言う通りです。

ボウリングはゴルフと同様、自分のイメージした投球を
いかにたくさんできるかというのが重要だと思います。

このDVDは、そのナイス投球を行うための
原理を教えてくれました。

スコアはその結果としてついてくるだけのことだと思います。

またこれは参考ですが、以前から購入していた山本幸治プロ著の
“もっとうまくなるボウリング”という本とこのDVDの内容が
よく対応しており(同じ著者なので当たり前かもしれませんが)
DVDと本を併用したらより理解することができました。

今後もナイスボールを投げられるよう、
練習していきたいと思います。

山本プロ、ありがとうございました。

平野さん名古屋市 鈴木さん

山本幸治様

前略 53歳を過ぎてから何十年ぶりかにボウリングに、
はまってしまった現在57歳です。

中山律子世代としては、そこそこ基本は知っているつもりでした。
マイボールを持ってからもそれなりに楽しめる
アベ180にはなってきましたが、やっぱり欲もでてきます。

ロースコアを出しても健康管理の一環だからと
言い訳するのがいやになって・・・
また大会等に出場するようになり、220を出したかと思えば
160だったりといつまでたっても
ハンデキャップだよりの入賞では悔しく、
思い切ってDVDを購入しました。

結果は!
基本の重要性、スイングとステップとバランス、スピード、
安定した下半身と力まない上半身。
これらを学習したことを思い出しながらの再現力の向上。
ミスショットの原因が自分なりに分析する事ができるように
なってきたようです。

 

DVD購入してから明らかに効果が出るまでは感想など
送るつもりはなかったのですが、ふと思い起こすと
購入してからのゲームのアベは200を軽く突破、
崩れてもなんとか190キープしていました。
これってもしや効果絶大なのでは?

レーンアジャスティングやボールとレーンの相性、
自身のコンディション調整、メンタルケアなど
奥深いボウリングの面白さ、楽しさを満喫しています。
論理的な思考と技術に裏づけされた
高度なゲーム運びはシビレマス。(ちょっと大袈裟かな?)

ちなみにゴールデンウィーク最終日の早割ボウリングの
後半4ゲームのスコアは驚きの1013点!!
まあ、ガタースペアの幻のパーフェクトはご愛嬌です。

 

今後も健康的で知的なボウリングの楽しさを
全国に広めていただきたいと思います。

草々

本当に良い教材を、ありがとうございました。

長峰さん愛知県 長峰さん

山本幸治様

これまでにもボウリング本に目を通したことがありましたが、
静止画では分かりづらく、あまり参考にはなりませんでした。

山本プロの指導法は明確で非常に理解しやすく、
理論が分かったうえで投球すると、
これまでとは違う安定した投球が出来るようになりました。

スコアもアベレージ130前後が150以上となりました。
もっと早くこのDVDに出会えば
余分な回り道をしなかったように思います。

まだDVDを1度見て3回程練習したところなので、
何度もDVDを見直し、さらなるレベルアップをはかりたいと思います。

山本プロ 本当にありがとうございました。

金子さん長野県 金子さん

私は、昨年の11月から週1~2回ボウリングを始めました。

念願のマイボールにしてから点数も上がり、200点を超えることも
何回かありましたが、場所やレーンが変わると
急にスコアも下がることがたびたびあり、悩んでおりました。

また、なかなかスペアはとれてもストライクがとれず、
スコアも伸び悩みイライラし、自滅することもありました。

このDVDを見て、スイングとステップ、投球動作、正確なフィニッシュ等基本動作がよくわかりました。中でも、何気なく行っていたボールの持ち上げ方ひとつとっても、右手の力の入り方等の違いに驚いております。

また、特に勉強になったのが、レーンアジャスティングです。

今まではAV160位でしたが、
最近は180~200がよくでるようになりました。

やはりスコアが良いと気分も良いものです。

繰り返しDVDを見て、練習し、AV200を目指したいと思います。

山本プロ、ありがとうございました。

金子さん秋田県 岡崎さん

一年ほど前からボウリングを始めた51歳の主婦です。

学生時代にもボウリングはやった事がなく、全くの初心者です。

一年前に、初めてボウリングをして次の日には、
全身筋肉痛になり大変でした。
運動神経が悪い方だと自分では思っていなかったので、
いくら初心者といえども二桁のスコアにがっかりでした。

悔しさのあまり、ボウリング場へ通い続けていたところ、
いろいろな教え魔(!?)の方々と出会い、わずか半年の間で、
ノーミスやら200越えやら、自分でもびっくりでした。

それでもアベは、170くらいですが…

ところが、ここにきて、全然スコアが伸びないのです。
そこで、前から気になっていた、山本先生のDVDを購入することにしたのです。

目からうろことは、まさしくこの事です!
やはり初心に戻り、基本からやりなおさないとダメなんですね。

覚えるというより、体にしみこませる為に練習を続けるのが、
今ではとても楽しいです。

山本先生の言葉を一つ一つ思い出しながら、レーンに立っています。

ストライクも続けて出るようになってきましたし、
少しづつではありますがスコアも伸びてきました!!

自己流では上達しないと実感しました。

本当に買って良かった、見てよかったDVDです。
山本プロ、ありがとうございました。

金子さん東京都 林さん

山本先生のDVD購入し、そのお蔭でスコアアップしましたので、
笑顔写真と一緒に感想をお送りいたします。

これまで何冊も他の方の指南書を読みましたが上達せず。

しかし山本先生のDVDは理路整然、なるほど、こうだからこうなのだ、
が分かりやすく解説され、実際の動きをDVDで見られるので、
ボウリング場で自分で考えながらの練習ができるようになりました。

その結果、これまで出なかった180台のスコアが
続けてでるようになり、驚きました。

やはり百聞は一見にしかず、です。

物事を本当にわかっているヒトこそが
正しく易しく教える事ができるのだ、を実感いたしました。

200を目指します。
山本プロ、ありがとうございました。

近藤さん愛知県 近藤さん

以前にプロボウラーのボウリング教室に参加した時に、
スイング中に腕に力が入り過ぎているから力を抜くようにと
指摘を受けたことがありました。

しかし、自分よりうまい人の投げ方を見ていると
自分よりもボールの回転数はあるし、
ストライクが出る確率が多そうなので、
無理をしてボールに回転を掛けようとして腕に力が入り、
コントロールが悪くなっていたようです。

このDVDのアドレスのポイントで、
「ボール構えているところから右手を抜いても左手だけで持てます。
左手だけでボールの重さを100%支えて構えています。」
というところを意識して練習すると、
やはりアドレスの時から利き腕に力が入っており、
その状態でスイングをしていたのが良く分かりました。

まだ、アベレージは160~190の間ですが、
このDVDのポイントを1つずつ実践してみて
自分の欠点に気づき修正をし、アベレージ200は達成できる
という自信が沸いてきました。

早くアベレージ200を達成して、山本プロに報告したいです。

山本プロ、ありがとうございました。

丸山さん茨城県 丸山さん

山本プロ、はじめまして。

ボウリングを始めて数年、スコアが140~180とあまり安定せず
伸び悩んでいたときにDVDを見つけ購入しました。

見よう見まねでやってきましたが、
DVDを見たことで基本的な知識を得ることができたと思います。

実際の投球では、すべてのことを一度には、取り入れられないので、
ひとつずつやっていこうと思っていますが、
ますはスイングを意識することからはじめました。

今までは、強く投げよう、曲げようと思い力んでおり、
コントロールが悪かったように思います。

それが今では、自然に腕が振れるようになりました。

次に、サムホールの調整も納得がいくまで行いました。
今までは、テープの張り方も知らなかったので、調整したおかげで、 かなり投げやすくなりました。

結果的に、今では、200を超えることが増えてきており、
アベレージもかなりあがってきました。
アベレージで180はいっていると思います。

今後、ほかのことも取り入れアベレージ200を目指してがんばります。

山本プロ、ありがとうございました。

甲賀さん愛知県一宮市 甲賀さん

私はボウリングを始めた頃、
ピンを目掛けて力一杯投球していました。

運が良い時はピンが飛び散り気持ちがスカッとする
ストライクが出ました。

でも続くことは無く又、スペアーを取るのも儘になりません。

隣のレーンではフォームの綺麗な同年代と思しき女性が
ストライクとスペアーを並べているのを見て何か劣等感と
気後れすることが度々でした。

ある時、上手な人に思い切って指導をお願いしたところ、
力を抜いてスピードを落とせば、ボールはフックして
ポケットに入る率が高くなると聞きました。

でも、どうしたら力が抜けボールが回転するのか理解できずに
悩んでいた時に、ボウリング最強上達バイブルに出会いました。

ボールの持ち上げ方、下半身に力を入れて上半身の力を抜く。
ステップ&スイングで具体的に力を抜く方法が解りました。

お陰さまで、ボウリングに行く前にDVDを見て、
練習課題を持って今日のゲームを楽しめるようにしています。

テレビ番組でフォワードスイングのポイントについて
放映していたと思いますが、私はDVDとバイブルで
繰り返し見る事が出来ます。

先生の指導項目を楽しく学んで、今はアベレージ130点程ですが
夢のアベレージ180点に希望を持って挑戦していきます。

若松さん北海道 若松さん

ボウリングゲームは週2回程度コーチについて
5年を経過しました。
又市販の関係資料も何冊か参考にしましたが、
このたび「東大卒プロボウラー山本幸治が教える
東大式ボウリング最強上達バイブル」を購入することが出来、
山本プロの各ポイントでの指摘は
ボールのメンテナンスのため温水につけることや
テープの使用方法など今までの経験にはないことが
多く載っていて目からうろこの感じでした。

東大式ボウリング最強上達バイブル、
購入後1ヶ月弱ですがアベレージ170のロースコアボウラーでしたが
アベで10ポイント、アップし200アップも出ることが
多くなりました

前述のスコアアップもあり何より今まで以上にボウリングが
楽しくなりました。これが何よりで山本幸治プロのおかげです。
ありがとうございました。

来年もファイターズの応援よろしくお願いいたします。

秋山さん

DVDを見て目からうろこが落ちました。現在アベ180台なのですが 今までやっていたことの間違えがわかった気がします。

まだまだタイミングを取るのが下手なのですが、DVDの方法で練習に励み、 早くアベ200を達成したいと思います。ありがとうございました。

高畠さん

山本 幸治さま

はじめまして、高畠真由美と申します。

『東大式ボウリング』DVDの感想をお送りいたします。 よろしくお願いいたします。

1.ボウリングを始めてから4カ月の初心者です。 助走のステップを変えたところ、ボールが狙った ところに行くようになりました。

2.DVDを見てから2回ボウリングに行きました。 今までは3ゲームのうち、1ゲームは大崩れして いましたが、3ゲーム全て最低でも130以上の スコアになりました。最高スコアも191になりました。

3.山本プロのおかげで、ボウリングがますます 楽しくなりました。ありがとうございます。

佐野さん

このDVDを観るまでは、200UPしたことが無く自 自己流で思考錯誤しながら投げていたので、スコアもい い時と悪い時の差が大きく、限界を感じていました。

DVDを観てからは、DVDの内容を忠実に取り入れる ことで、7ゲーム目ではじめて200UPすることがで きました。

その後も、200UPするゲームがどんどん 増えてきました。

内容がすごくわかりやすく、すぐに実 践できることばかりで、短期間でスコアが上がるのが凄 いと思いました。

山本プロ、ありがとうございました。

お申し込みはこちらから

ご注文殺到のため、決済ページが開かない場合がございます。
その場合は恐れ入りますが、再度ご注文ボタンを
クリックしてくださいますようよろしくお願いいたします。

お気に入りに追加
お問い合わせフォーム


<発送について>
※ 土日祝日はお休みをいただいております。
※ 発送は、代金決済完了後の翌営業日に発送しております。金曜日に代金決済を完了していただきました場合、発送は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌営業日)です。
※ 配送会社はクロネコヤマト宅急便です。配送が完了いたしましたら、メールにてご連絡させていただきますので御確認ください。
※ 発送は神奈川県からの配送となりますので、地域によっては到着まで翌々日以上かかることがございます。