ボウリングのボールの選び方

東大卒プロボウラー山本幸治が
アベレージ200超えを目指す秘訣を公開!
ボウリング

ボウリングでいいスコアを出したり、上達するのにボウリングの
ボール選びはとても重要です。
ボウリング場に置いてあるボールの事を「ハウスボール」と言います。
大体6ポンド~15ポンド位の重さのボールが置いてあります。

ボールを選ぶ時には、自分の体重の10分の1の重さのボールを
選ぶといいと言われています。
例えば10ポンドが約4.5kgなので、45kg位の体重の方に適している
と言えます。

ただ、重さに合わせてボールを選ぶとボールの指穴が全然合って
いないという事もありますので、自分の指穴に合ったボールを
選ぶという選び方もあります。

自分の手にあったボールは親指は少しゆるめで、中指と薬指は
少しきつめで3本の指を穴に入れた時に手の平がぴったりとボールに
くっつくというボールを探すといいと思います。

一生懸命練習しても、ハウスボールなど自分に合っていないボールを
選んで投げているろボウリングの上達が遅くなってしまいます。

自分に合ったボールを見つけれる事が出来れたら上達すると言っても
過言ではありません。

ボウリング場に置いてある「ハウスボール」と自分用の「マイボール」との
違いは、自分の指に合わせてボールの指穴をあけてある事です。
「マイボール」は自分の手に合ったボールというわけなんです。
指穴が自分用に合っているので、重くても持ちやすくて力強いボールを
投げる事が可能になります。

持ちやすいのでボールを持つ時に力もそれほど必要なく投げる事が
出来るんです。
ボウリングを上達するのに絶対に必要になのが、ボールの選び方なので
ご自分に合ったボールでボウリングを楽しんで下さい。

フィード