ボウリング投球方法のひみつ

東大卒プロボウラー山本幸治が
アベレージ200超えを目指す秘訣を公開!
ボウリング

ボーリングを上達したいのならばやはりボウリングのボールの
投げ方の基本をきちんと習得する事です。
ボーリングのボール投げ方の基本は、ボールを構えてから
リリースした後まできちんと一定のフォームで投げる事です。

身体や腕に不自然に力が入っていないか、左足を少し前に出す、
きちんと正面を向いて投げるなどを気をつけましょう。
ボウリングの投げ方をマスターするには、助走も大切なので助走を
マスターしましょう。

ボウリングのボールを投げる時の基本は、4歩ステップとボールの
動きをきちんと合わせられるかがポイントになります。
何度も練習して基本の投球方法とフォームを安定させましょう。

ボウリングのボールの投球方法は自分の体で覚えていく事が
とても重要です。
その為にもマイボールとマイシューズがあった方がいいと思います。

ボーリングのボールの投げ方には直進するストレートだけではなく、
回転つけるフックやカーブなどの投げ方もありますが、このような
投げ方をマスターするにも基本の投球方法が出来ていないと
うまくマスター出来ません。

ボールの投げ方によっては腰に負担がかかる事があるので、重心を
固定してバランスが取れるようなフォームの練習をしてみて下さい。

自宅などでもボールなしで鏡の前などでイメージトレーニングを
するのもいいと思います。
鏡に映った自分のフォームを見て、フォームの修正をすると身体に
負担をかけないような安定したフォームをマスターしましょう。

フィード